無料カウンター
数字の法則はセレクトナンバー ヴィクトリア 難しかったな~









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヴィクトリア 難しかったな~ 

こんばんは  セレクトナンバーの高林です。

ヴィクトリアマイルは難しい馬券だったかもしれません。

何処が一番強い配列なのかが確認するのも私も迷いました。

馬券はとりあえず的中しましたが、ぱっとしたレースではなかったと思います。

まぐれ当たり!!!


今回に関しては、4番に騙された人が多いんではないでしょうか?

例えば、4番を買うのであれば先に 3枠5番のザレマを選ぶ様になります。

もしも4番が来た時には事故なんです。

他にもっと強い構成の馬がゴロゴロいるんです。他の馬を負かせるだけの構成は持っていません。

これが優先順位です。 ザレマもプラス目からの9系の目です。

揃えてきたのではなくそろった流れです。 こういう馬は買ってはいけません。

数字の構成からは 11番 1枠の 構成が強いですのでこの辺からの馬券展開になるかと思いました。

7枠はどう考えても軸にする枠ではありません。 勝ちの目がない枠の構成です。

強い系の目がありませんので馬券に絡めるかというと疑問でした!!!

2番が異常に気になって構成が綺麗に強い目を作ってきていましたので、例えばこれで奇数系で強い目を作ってきたのであれば無視していた筈です。

奇数偶数を交えながら負けても強い目勝っても強い目です。後は1枠の勢いのある構成!!!

他に買う馬が見付からない状態でしたが、運が良かったです。


今日の新潟11R  狙って取るってのはこういう馬券です。

こういう投資は高配当のパターンだから当たっても外れても狙っていいんです。

枠のバランスと隣馬のサポートから狙い打ちをします。 まず、単勝を取る目ってのは隣が強いです。

バランスがいいという訳です。 典型的な偶数系の勝つレースのパターンです。

2009年5月17日 新潟11R


以前は、奇数系の馬券に強かったですが偶数系に注意して毎回見ていれば

奇数系又は強い場所からの単勝は出ないと解れば奇数系の強い系の隣を狙えば

当たりやすい

奇数からの馬券展開がないと解れば結構強いもんです。

偶数系を狙うだけです。  偶数系が2つ位絡んでくるので奇数系がないと解れば偶数番号同士で狙い打ちます。

この頃、ソフトの研究とかやっていると馬番の組みあわせと注意する様になりました。


例えば 今日のヴィクトリア は 土曜日の京都の9R 葵ステークス

そっくりなんです。 2番の単勝は外れたけど馬連的中で利益は確保!!!

偶数系が勝ちに来たレースに関しては似ていますので

時間のある人は この2つのレースを見比べて下さい。

構成と馬番の決まり手が似ています。

勢いのある枠っての買ってもいいんです。そのかわり一か八かですよ。

逆に買わないといけないんです。ある程度の構成がないと馬券に絡めないので、強い構成を狙う事も大事です。

弱い場所を消していけば強い場所しか残らない!!!

これが優先順位の馬券の理論であ~る

勢いのある馬ってのは弾かれても3着までに入ってくる可能性が高いですのでそこで押さえの馬券がみつかります。

では  また 来週 ・・・・・

何か面白い事ないかな~~~~

スポンサーサイト
[ 2009/05/17 23:41 ] 馬券ノウハウ | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://selectnumber.blog109.fc2.com/tb.php/75-264c25de








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。