無料カウンター
数字の法則はセレクトナンバー あ~負けた









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あ~負けた 

こんばんは セレクトナンバーの高林です。

今、高知競馬をやって途中でやめてブロク書いています。

中央競馬では負けたが、高知競馬で買ったので途中でやめました。明日からは大井競馬です。

気合入れないといけませんね。

今日はやられた、オウケンブルースリの相手に3番と7番だけの馬券にしたがやはり、構成で勝てなかったかと反省しています。

4着か!!!! 見事にはじかれた馬券でした。枠の構成からは2枠に負けているのは確か!!!

これが買えるか買えないかが馬券の鍵だったと思います。

強い場所を取られているのは確か!!! 

ウォッカの単は可能性は低いからどっかしらの馬が負かしてくるとは思っていたが、これには完敗!!

まさかの 8歳馬とは・・・・ カンパニー  ウォッカは 2着だろうと 感じていたが仕方ない。

3番 7番 の相手探しの馬券だと思ってはいたが、間に入ってくる馬を探していたら、ある程度強い数字でそこそこの馬!!!!

これは、正直、カンパニーって馬をなめすぎていたと思います。

天皇賞でこれだけ負けてきて、勝った馬は初めてです。

どのG1レースでも同じ事がいえます。 スーパーホネットが3回目の挑戦で2着に来たのが最高だったんですがね。

歴史ってのは変わるものですね。

これがG2クラスならカンパニーでしょうが、さすがにG1ですからね。

史上初の高齢馬の優勝ですから、記憶にないのは確かです。

いつもいつも 素直に予想すれば勝てるって思ってはいるが素直ではない自分がいるんです。

ある程度強い構成に強い馬が入れば崩れる事は少ない。

一番最初は 2-7-12 で考えたがどう考えても、1着の目の馬が少ない。

ここはある程度強い馬番で勝負するしかないと考えました。

ウォッカが負けている時は必ず 5系ではない時に負けている。

実際は 3番 VS 7番 の戦いだったのでしょう。

他の馬には出番がない!!!  それほどまでに枠の構成が違います。

7枠の構成は嘘でした。 見せかけだけの場所です。やっぱり法則目ってのは強いんですがそれ以上に全体のバランスで負けているって事だと思います。

オウケンブルースリは以前のオークスと同じ意味で選んだ馬券です。5枠のシンゲンには必ず勝つみたいな!!! シンゲンに負けないと思えば相手は数頭です。

上に少ししかいない馬券になりまうす。

とは言っても一番良いバランスはカンパニーでした。 この馬を買えるかだけの勝負だったと思います。

いや~~~ マイッタ!!!!  買わないバランスは1着 買ったバランスは2着

ここが馬券の難しい所 

G2クラスが予想的に一番あっている様な気もします。  何も考えなくて予想ができる。

G1って難しいな~~~ 色々な事にだまされて 過去は所詮 過去なんなんだな~~~~

では また  
スポンサーサイト
[ 2009/11/01 20:43 ] 中央競馬 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://selectnumber.blog109.fc2.com/tb.php/137-a94fd823








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。