無料カウンター
数字の法則はセレクトナンバー 反省









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

眠っている馬券を叩きおこせ 

こんばんは セレクトナンバーの高林です。

阪神Cは ビックリ させやがって・・・

キンサシャ 2番は出遅れるは 写真判定は長いし・・・ あれだけつけば半分でもいいです!!! 3着にならなかっただけ良かったかも知れない。

2着は同着 一瞬こっちだったか?って感じがしたが、2-17 かもしれんな~~~なんて途中で思っていました。

中山キンニクン じゃないけどどっちなんだいっていいたくなりましたよ。

基本的には 2番と13番からの目で買った馬券ですから・・・ 17番ってのもありえる馬券です。

目は 2-13 2-17 で決まっても仕方ないかって感じでしたもん。どっちで決まっても文句の言えない馬券でしたからね。

それだけ、2番 13番 が反発していた 馬券体制です。

他の馬達が太刀打ちできないバランスを持っているので、もしかしたらの馬券で 間に入れたのが5番と7番です。

どうしても軸ってのは 2番か13番しかありませんでした。

これは18頭立ては結構 ハッキリするんですが、16頭立てになるとどうしても目が弱くなる。

18頭立ての場合はいらない馬 いる馬ってのはハッキリします。 だいたい強い目しかこれないですよ。

逆に16頭立ては 強すぎると弾かれるし 弱いと相手にならないし予想も難しいです。

しかし、バランスは良いのを持っていないと馬券には絡めません。

中山メインも私は12番のエイシンアポロンを狙ったけど 結局は2着だけど強すぎるバランスってのは怖くて買えない事が多いです。

軸にしにくい事が多いです。 

あんまり強い目を買うと、来るかこないかの両極端の馬券になりやすいので注意が必要です。

1着2着系のバランスを買うとどうしても、2着の方が強くなりやすいけどこれは仕方のない事だと思います。

来るかこないかの馬券体制にすると 馬券の組み立てができないからどうしてもハズレが多くなります。

したがって、強の目ではなく中の目から馬券を攻める事が多くなります。

予想の基本は馬券に絡む事が一番大事だと思っていますから。1着になりそうな馬を狙うと今までの経験上で連対と言うよりは 来るかこないかになりやすい。

私の予想は2着が多いと思います。

単を狙うとそれなりの配列を狙う事になるのでハズレが多くなるのを解っているので、馬券体制は 1着に来るよりは馬券に入る事を優先する事になります。

単系の目を狙えば大きくは勝ちますよ。  しかし、ハズレが多くなるので結局は同じ事ですもんね。

安定を取るか一撃を取るかは人それぞれですが、私的には安定系を取った方がいいと良いと思います。

私の馬券の格言は眠っている馬券を叩き起こせです。

良い馬券ってのは結構眠っていると思います。

JRAは無茶しなくても、ある程度の馬を狙えば回収は十分に出来る可能性が高いです。

まずは 馬券に絡む馬 だと 私は思っています。

では また・・・・


スポンサーサイト
[ 2009/12/20 23:39 ] 反省 | TB(0) | コメント(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。